【衝撃】コラリッチEX口コミ効果とは?オールインワンで本当にお肌に潤いやハリと弾力が生まれるのでしょうか?

スーパーオールインワン美容ジェルクリームのコラリッチEXでお肌に潤いやハリと弾力が感じられるか検証してみました!

美容ダイエット情報

危険?コラリッチEX成分は安全?健康被害・副作用は大丈夫?

投稿日:

だれでも簡単にコラリッチEX、1つで年齢肌がケアできる話題の商品。

ただ、肌に馴染ませるとなると荒れたりかぶれたり、良くない作用がでるのではないかと不安になりますよね。

肌に危険を及ぼす成分は配合されていないのか気になりますが、1つずつ調べるのは以外と面倒…。

そこで今回は、コラリッチEXに副作用の恐れはないのか、どんな成分が配合されてるのか、そして安全なのかについてまとめてみました。

 

コラリッチEXに副作用・健康被害のリスクはあるの?

コラリッチEXに副作用や健康被害にリスクが続出している場合、公式サイトで注意喚起や警告が出ているはず…。

そこで確認してみると、これらに関する内容は報告されていませんでした。

ただ、公式サイトででていなくとも口コミで何かしらの声が上がっている可能性があります。

何か肌トラブルが起きた方がいるのか、ネット上で調べてみると…。

これもまた、ありませんでした。

そのため、コラリッチEXは比較的に安全に使用できる商品であることが伺えました、

 

コラリッチEXに危険な成分は入っている?

コラリッチEXには、どんな成分が配合されているのでしょうか。

危険な成分がないのか確認してみましょう。

 

全成分一覧

全成分表示:水、温泉水、BG、PPG-9ジグリセリル、グリセリン、ヒドロキシエチルウレア、ペンチレングリコール、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、シア脂、アルガニアスピノサ核油、アフリカマンゴノキ核脂、水溶性プロテオグリカン、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、ヒメフウロエキス、セイヨウトチノキ種子エキス、シャクヤク根エキス、アセチルヒアルロン酸Na、スクワラン、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、カラスムギ穀粒エキス、加水分解エラスチン、シゾサッカロミセスポンべエキス、シリカ、セテアリルアルコール、セテアリルグルコシド、アルギン酸Na、ポリ-ε-リシン、クエン酸、クエン酸Na、ポリグルタミン酸、ヒアルロン酸Na、エチルセルロース、結晶セルロース、セルロース、ジグリセリン、グリセレス-26、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)) クロスポリマー、カルボマー、ステアロキシPGヒドロキシエチルセルローススルホン酸Na、水酸化K、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、エタノール、マンニトール、(メタクリル酸エチルベタイン/アクリレーツ)コポリマー、酸化鉄、テトラペプチド-21、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、オクチルドデカノール、水添ココグリセリル、グルコシルヘスペリジン、酢酸トコフェロール

 

上記を見ると分かるよに、成分の前半部分にはコラーゲンや天然成分が記載されています。

成分表は配合量が多い順に記載されていきますので、有効成分が中心の商品であることが確認できますね。

ただ、見慣れない名前もチラホラ…。

これらの成分に危険性はないのでしょうか。

以下で気になる成分をピックアップしてみました。

 

これ安全?気になる成分をピックアップ!

セテアリルアルコール

セテアリルアルコールとは、主にクジラから抽出される質の高いアルコールになります。

配合されることで、肌を滑らかにする働きが期待できます。

アレルギーや副作用の危険性も低く、安全な成分です。

 

セテアリルグルコシド

こちらもクジラから抽出される油を使用した成分です。

ただ、近年ではトウモロコシやヤシなどの油を使用していることもあるとのこと。

コラリッチEXではどちらを使用しているのかまでは分かりませんでした。

危険性は低く天然由来の商品に多く使用される成分です。

ただ、敏感肌の方には刺激を感じることも…。

コラリッチEXの成分表では中間に位置しているので、気になる方はパッチテストを行うと良いでしょう。

 

ポリ-ε-リシン

アミノ酸の1種です。

天然の防腐剤と使用されることが多く、抗菌作用に優れています。

主にトウモロコシを発酵させて得られる成分のため安全性は高いです。

 

グリセレス-26

保湿剤として配合されています。

肌へに馴染みやすく、潤いをキープする作用があります。

また配合されている有効成分の浸透を高める効果も。

肌への刺激も少なく安心して使用できる成分です。

 

PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン

上記と同じく保湿剤として配合

グリセリンの浸透を促進する働きがあり、コラリッチEXの浸透力をサポートしています。

安全面においても問題なく使用できる成分です。

 

クロスポリマー、カルボマー

どちらも肌の潤いを促進する水溶性ポリマーです。

ポリマーと聞くとなんだか人工的な印象が強いですが、毒性は無く安全な成分

安心して使用することが可能です。

また、コラリッチEXのテクスチャー向上にも一役かっています。

 

水酸化K

正式には水酸化カリウムと呼び、肌をやわらかくさせる作用があります。

また刺激を抑えるためのpH調整としての役割も。

化粧品に使用されている量であれば特に問題のない安全な成分です。

 

フェノキシエタノール、エタノール

パラベンよりも安全な防腐剤です。

コラリッチEXの開封後、雑菌や微生物の繁殖を抑えるために配合されています。

安全に使用し続けるためには必要な成分ということですね。

多量に配合されていれば危険な成分と言えますが、化粧品に配合されている量はごくわずか。

肌に重大なリスクを及ぼすような心配は極めて低いと言えます。

 

酸化鉄

主に着色を行うにあたって利用されることが多い成分です。

酸化鉄には黒、赤、黄色があり、色の調整を行うことができます。

また紫外線から肌を守る働きもあるのですが、この効果を目的に配合されることは少ないとのこと。

コラリッチEXでは、どちらの目的で使用されているのかまでは確認できませんでした。

ただ、安全面においては問題ありません

安心して使用できる成分です。

 

ヒドロキシプロピルメチルセルロース

保水性に優れた成分です。

膜を作り出す作用があるため、与えた有効成分をしっかりと留めておくことができます。

安全性についても危険性はありません

またとろっとしたテクスチャーを作り出す増粘剤としても活用されます。

 

オクチルドデカノール

刺激が少なく、安心して使用できる成分です。

主にコラリッチEXのエモリエント剤として活用されています。

また、紫外線の予防効果もあるため日焼け止めなどにも配合されていることが多いそうです。

オクチルドデカノールの配合によって、コラリッチEXでも少なからず紫外線の予防効果が期待できるのではないでしょうか。

 

以降、その他の成分

成分表をもとに、気になる成分を上から順に見ていきました。

どれも安全性が高く問題の無い成分でしたね。

成分名が長く、専門的なものに関しては調べあげることができませんでした。

ですが、オクチルドデカノールに配合されている成分はコラリッチEXの中でもごくわずか。

肌に強い刺激を与えるほどの量は配合されていません

 

コラリッチEXは妊娠中や授乳中でも使用できる?

コラリッチEXでは、妊娠中や授乳中に関する注意喚起は行われていません。

また妊娠中や授乳中に避けたいパラベンや香料などといった添加物も未配合

アレルギーテストも行われていますので、危険とは言えないでしょう。

ただ、全ての人が確実に安全に使えるとは限りません

妊娠中や授乳中は、いつも以上に肌が揺らぎやすいですよね。

これまで気にならなかった成分が反応するおそれもあります。

そのため、サンプルの使用や事前に担当医に確認するなどの対応も視野にいれてみてください。

 

コラリッチEXを安全に使用するための注意点

コラリッチEXをを安全に使用するためには、使用するにあたって注意することがあります。

 

使用前後で肌荒れを起こしている場合

副作用の危険性が低くても以下のような症状が現れたまま継続使用することは控えましょう

 

  • 赤み
  • 腫れ
  • 痒み
  • 刺激
  • 色抜け
  • 黒ずみ
  • その他の異常

 

特に、既に傷や湿疹などの症状がある場合は要注意です。

症状が悪化する恐れもあります。

 

品質維持のための保管方法

また、保存上の注意不足によって品質が落ちることも…。

極度に高温や低温になる場所や太陽が直接当たる場所などでの保管は避けてください。

また使用したら、しっかりと蓋を閉めることも大切です。

衛生面を考慮したスパチュラが付いているのに、開けた状態で保管してしまっては意味がありません。

適切な温度でしっかりと保管しておくように意識してみてくださいね。

 

まとめ

コラリッチEXの成分について詳しく見ていきました。

どの成分も安全性の高いものばかり。

副作用について過度に意識しなくても安心して利用できることが分かりました。

ただ、天然由来成分が多いため肌質によっては刺激を感じることもあります。

アレルギーテストが実施されている点も魅力ですが、肌が弱い人は成分表に苦手なものがないか確認しておきましょう。

また使用時の注意点も忘れずに

肌の状態や保存方法によって、肌に悪影響が出る恐れがあります。

コラリッチEXを使用する前は、これらの点を意識し確認してから使用することをオススメします。


よく読まれている記事





-美容ダイエット情報

Copyright© 【衝撃】コラリッチEX口コミ効果とは?オールインワンで本当にお肌に潤いやハリと弾力が生まれるのでしょうか? , 2019 All Rights Reserved.